#診断前の体験談一覧

PAH患者さんの、診断前の時期の体験談を紹介しています。

喘息と思っていて、PAHと診断されるまで
時間がかかりました。

何をしても息が切れておかしいと思いながらも、喘息と言われていて、ずっとそうだと思っていました。
それでもおかしいと思い、再度受診したときに「胸が痛い」と言ったところ、エコー検査で肺高血圧症が見つかりました。
#検査 #診断前

※掲載しているコメントは個人の意見であり、
すべての方に当てはまるわけではありません。
ご不明なことがありましたら、主治医、看護師にご相談ください。

PAHの仲間に会う

PAHの仲間に会う